Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園大学 生活科学部 管理栄養学科

  • 学科TOPへ
  • 新着情報一覧
  • 学部サイトへ
  • 学科紹介
  • カリキュラム
  • 教員紹介
  • キャンパスライフ
  • 資格・進路
  • 大学院
  • 入試情報
HOME > 学科紹介 > 学びの特色

学びの特色

中部地区トップクラスの研究・指導環境

管理栄養士の養成・教育機関として確かな実績。管理栄養士を中心に医師・薬剤師の資格を持った教員が豊富な経験をもとに、食品から食育、医療に至る幅広い分野を指導。

充実した国家試験対策

全員受験・全員合格をめざす充実した支援体制を用意。通常授業では過去問題挑戦からスタートし、試験直前まで実践的な対策を実施。卒業研究と国家試験対策を両立させながら安定した高い合格率を達成。

「食と健康」を支える幅広い分野での活躍へ

中部地区で最も歴史ある栄養士養成65年の伝統と多くの卒業生の活躍が、地域の厚い信頼に。実践力と研究能力を重視した確かな学びが、管理栄養士資格を生かした幅広い活躍を実現。

 

 

 学びの流れ

理論と実践が融合した学びで、高度な知識とスキルを身につけた管理栄養士へ

食品や栄養、人体、病気などに関する幅広い知識と実践的な技術を身につけ、人間の健康を支えるプロフェッショナルとしての管理栄養士を養成。長い歴史をもつ本学科の卒業生は、医療施設や福祉施設、食品メーカーの研究・開発部門で、また家庭科教員や栄養教諭として、身につけた専門性を生かし、社会の幅広い領域で活躍しています。

 

拡大画像を見る(PDF)

ページTOPへ